/

この記事は会員限定です

ビール、暑すぎて苦戦

氷菓は売れすぎ販売休止

[有料会員限定]

猛暑で食卓に異変が起きている。夏場が最需要期のビールは暑すぎて販売にブレーキがかかった。アイスは一部の氷菓が想定以上に売れ、販売休止を余儀なくされた。生鮮品も家畜の生育に影響が出ている。暑さも行きすぎると景気にプラスばかりではないようだ。

「暑いのは追い風だが暑すぎても困る。36~37度が目安」とキリンホールディングスの横田乃里也取締役は話す。

ビールは夏場に気温が1度上昇すると販売量が約2.5%増えるとされる。日経P...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り631文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン