2019年1月23日(水)

ドライヤー 風に香り 長野大の学生が開発 富士通の休眠特許活用

2018/8/8付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

長野大学の学生が富士通の休眠特許を活用した新商品を開発した。香りをとどめて長持ちさせる芳香発散技術を用いたグッズ「シルフ」は、ドライヤーに取り付けて髪を乾かす際に好みの香りも楽しめる。学生のアイデアを基にジェー・ピー・イー(長野県上田市)が試作した。

開発は産学官金連携プロジェクトの一環。2017年度の成果として18年度のキックオ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報