2019年5月21日(火)

変わる大学の英語教育 東大教授 斎藤兆史氏
「話す」偏重の改革は危険

2018/8/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大学の英語化が進んでいる。国際競争力を高めてグローバル人材の育成を急ぐため、「スーパーグローバル大学」選定校を中心に、英語のみの講義や単位取得などの取り組みが広がる。2020年以降、大学入試への外部検定試験の導入や中学でも「英語による英語教育」が始まる。はたして英語力の飛躍的な伸びにつながるのか。落とし穴はないか。長年、英語教育に携わってきた東京大学の斎藤兆史教授に聞いた。

――国際化の現状をど…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報