2019年8月23日(金)

建築用鋼材 一段高
鉄骨需要、中小向けに波及 一部品種に品切れも

2018/8/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

建築に使う鋼材の流通価格が一段と上昇した。中小建造物の柱に使う大径角形鋼管(コラム)は前月に比べ4%高い。2020年の東京五輪が2年後に迫り、オフィスビルやホテルなどの工事が急ピッチで進む。大型ビル向けの品種が不足し、中小ビル向けの製品にも需要が波及した。はりなどの鉄骨に使うH形鋼や平鋼も2%高く、建築コストを押し上げそうだ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。