2018年8月18日(土)

「マジンガーZまねてない」ソウル地裁、盗作説を退ける 韓国のアニメキャラ「テコンV」

2018/8/3付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 【ソウル=共同】日本のアニメキャラクター「マジンガーZ」のデザインを盗んだとの悪評があった韓国のキャラ「ロボット・テコンV」について、ソウル中央地裁は3日までに「模倣ではなく独立した著作物」との判断を出した。韓国メディアが伝えた。

 テコンVの著作権を管理する会社が、テコンVに似た玩具を製造販売した別の業者を相手に著作権侵害を理由に損害賠償を求めた訴訟で、被告が主張した「テコンV自体がマジンガーZ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報