/

この記事は会員限定です

GAFA、独走に転機 4~6月好決算も一部に陰り

顧客・データ「総取り」に高まる警戒

[有料会員限定]

アップルなど「GAFA」と呼ばれる米IT(情報技術)大手4社の4~6月期決算が出そろった。業績そのものは好調が続くが、一部で成長力に陰りも見え始めた。4社合計の研究開発費はフランスの軍事費に匹敵するなど、巨大化するGAFAが顧客やデータを「総取り」することへの警戒が各国で強まる。世界で人々の生活に深く入り込んだ各社は、巨大さ故の逆風に身構える。

GAFAはグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1242文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン