タイ漁業、スト辞さぬ窮状 人不足・規制、緩和進まず

2018/8/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

タイの漁業者たちが外国人出稼ぎ漁師の煩雑な雇用手続きを簡略化するよう政府に求めている。こうした要求は2度目で、通らなければストライキに訴えるという。

パンガー県の漁業組合長、ブーンチュ・ファエヤイ氏は昨今の漁師不足を緩和するため、タイの漁業者はタイ漁業法第83条に基づいて外国人出稼ぎ漁師を雇用できるようにせよ、と政府に要求したと述べた。

こうした出稼ぎ漁師が船上で働ける期間は2年間とすることを求…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]