2018年12月10日(月)

都内の設備投資38%増 今年度計画、政投銀調べ 都市部開発続き不動産が伸びる

2018/8/2付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

日本政策投資銀行が1日発表した設備投資計画調査で、2018年度の首都圏1都3県の民間企業の設備投資計画額(土地投資含む)は全産業で3兆9249億円となり、17年度実績よりも28.4%増えた。前年度比増は7年連続で、バブル期並みの高い伸びになった。東京都が全体をけん引する格好で、都市部中心に不動産開発が進む姿を映し出している。

調査は6月に実施し、資本金が1億円以上の民間企業が対象。都県別では、東…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報