/

この記事は会員限定です

「3Dプリンターで銃」製造法 米、ネット公開差し止め

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】米連邦地方裁判所は7月31日、3Dプリンターで銃を製造する方法をネットで公開しようとした団体に対し、公開を一時差し止める命令を出した。トランプ政権は6月に公開を認めたが、探知しにくいプラスチック製の武器が広がる恐れがあるとして州政府が提訴していた。銃規制の強化に消極的なトランプ大統領も慎重な姿勢を示すなど、対応を迫られている。

西部ワシントン州の連邦地裁が「取り返しのつかな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り898文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン