総裁選、揺れる竹下派
意見集約なお続く 参院が石破氏支持で調整

2018/7/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

9月の自民党総裁選への対応で竹下派(平成研究会)が揺れている。参院側では引退後も影響力を持つ青木幹雄元参院議員会長が、石破茂元幹事長を支持するよう参院竹下派幹部に指示した。竹下亘会長や衆院の派閥幹部らは安倍晋三首相の3選支持で派内をまとめようとしていただけに苦慮している。

かつて「参院のドン」と呼ばれた青木氏は25日、派閥の会長代行で参院竹下派トップの吉田博美参院幹事長と都内で会談し、石破氏を支…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]