放射性廃棄物 「高レベル」処分場所未定

2018/7/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

原子力発電所や関連施設から発生する放射線を出す廃棄物。原発の使用済み核燃料を再処理する際に残る「高レベル放射性廃棄物」と、原発の運転などに伴って生じる放射能レベルが低い「低レベル放射性廃棄物」の大きく2種類ある。

高レベル廃棄物は高濃度の放射性物質を含む廃液をガラスと混ぜて固めて保管す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]