/

この記事は会員限定です

柴田文江さん Gマーク、女性初の審査委員長

デザイン通じ未来像発信

[有料会員限定]

Gマークで知られるグッドデザイン賞。60年を超える歴史の中で、女性初の審査委員長に就いた。応募作を90人近い審査委員が評価し、受賞作を決める作業が9月まで続く。「いいデザインには美しさがある。時代の起点となる新しさもある。原点に戻り審査してほしい」と呼びかける。

山梨県富士吉田市の出身。実家は今も織物業を営む。ものづくりを間近に見て育ち、武蔵野美術大学卒業後、東芝へ。2年目にカールブラシがグッドデザイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り454文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン