2018年9月19日(水)

異常気象、世界で猛威
ギリシャで熱波、アジアで豪雨 温暖化の影響指摘も

2018/7/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 日本で西日本の豪雨に続き連日の猛暑で死者が出る中、世界でも猛暑や洪水などの異常気象による被害が広がっている。ギリシャでは熱波が原因とみられる山火事で76人が死亡。ラオスでは暴風雨に伴う増水で建設中のダムが決壊し、数百人が行方不明になっている。多発する異常気象は気候変動との関連を指摘する研究もある。各国・地域が独自の災害対策を講じるだけでなく、気候変動に対応する世界的な取り組みの加速も求められそうだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報