2019年6月17日(月)

外貨不足のベネズエラ インフレ率100万%に 年内、IMF予測

2018/7/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【モンテビデオ=外山尚之】南米ベネズエラの経済混乱が加速している。国際通貨基金(IMF)は23日、同国のインフレ率が年内に年率100万%に達する見込みだと発表した。反米左派のマドゥロ大統領は5月の大統領選で再選して独裁体制を確立したが、米国の経済制裁で苦境は深まる。8月に予定するデノミ(通貨単位の切り下げ)などで対応する構えだが、事態が好転する兆しは見えないままだ。

IMFはベネズエラの現状につ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報