2019年1月17日(木)

伊藤忠、物流REIT上場へ

2018/7/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

伊藤忠商事は投資対象を物流施設に絞った不動産投資信託(REIT)を東京証券取引所に上場させる方針だ。9月にも上場する見通しで、当初の運用資産規模は500億~600億円程度とみられる。保有する物件をREITに売却し、新たな開発資金を手にする。 伊藤忠は主に首都圏で大型の物流施設を開発・保有している。保有施設は開発中を含めて12件に上り、資産規模は約1200億円。当初は6~7の物件をREITに組み入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報