通年検査、3メガ銀以外も 金融庁、間隔空いた地銀も点検

2018/7/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金融庁は重点的に検査する金融機関の対象を広げる。1年間を通じて検査する通年検査の対象を3メガバンクに加え、三井住友トラスト・ホールディングス(HD)やりそなHDなどにも拡大。長く検査を受けていない地方銀行には、内部監査を点検する検査に入る。長期の超低金利下で銀行の経営は厳しい。リスクの芽を早く摘むことで金融の混乱を防ぐ狙いだ。

新たに通年検査の対象になるのは農林中央金庫とゆうちょ銀行を含めた4金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]