/

この記事は会員限定です

埼玉・熊谷41.1度

観測史上最高の暑さ

[有料会員限定]

太平洋と大陸側からの2重の高気圧に覆われている日本列島は23日、全国的に今年一番の暑さとなった。関東地方は北から暖かい乾いた空気が入り込むフェーン現象が起き、埼玉県熊谷市で午後2時すぎに41.1度となり、観測史上の最高気温を5年ぶりに更新。東京都内でも初めて40度超を記録した。気象庁によると、猛烈な暑さは8月上旬ごろまで続く見通し。(関連記事総合1面、社会2面に

これまでの最高気温は2013年8...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り223文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン