/

この記事は会員限定です

帰ってきたウッズ劇場

一時首位、観衆沸く

[有料会員限定]

男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権(英カーヌスティGL=7402ヤード、パー71)は22日、フランチェスコ・モリナリ(35)のイタリア勢初のメジャー制覇で幕を閉じた。だが11年ぶり8度目の開催となったカーヌスティの全英を最も沸かせたのは誰あろう、42歳のタイガー・ウッズ(米国)だった。

最終日、通算5アンダーで4打差のトップを追った。4番で4メートル半を沈めると、「ホーガンの小道」の6...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り815文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン