/

この記事は会員限定です

オランダ 夏告げる「ハーリング」

塩漬けニシン、豪快に

[有料会員限定]

6月中旬。オランダ・アムステルダムの郊外にある屋台「デ・ゼイファング」には、次々と近所の人が立ち寄っていた。目当ては出回り始めたニシンの塩漬け「ハーリング」だ。屋台は赤、白、青の国旗の色で飾り立てられる。オランダに夏を告げる、新ニシンの季節がやってきた。

祖父の代から屋台を営むルシェさん(61)が、その場でさばいて出してくれる。1匹を一口大に切ったニシンが4切れ。刻んだタマネギとピクルスを添えて出...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り796文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン