2018年10月22日(月)

東京臨海部、ホテルラッシュ 清水建設、豊洲に500室 住友不系は有明に20年春800室

2018/7/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

東京臨海部の豊洲や有明でホテルの建設が相次ぐ。清水建設は2020年度中に、豊洲で最大規模の客室数500超のホテル=写真は完成イメージ=を開業する。有明では住友不動産ヴィラフォンテーヌ(東京・新宿)が20年春に約800室のホテルを開く。東京五輪を控え、訪日外国人客らを取り込む。豊洲では10月に東京都の豊洲市場が開場し、まちのにぎわい創出にも期待がかかる。

清水建設のホテルは豊洲市場の道路を挟んです…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報