/

この記事は会員限定です

新潟・津南町長 桑原悠さん

最年少町長、人口減に挑む

[有料会員限定]

9日、新潟県津南町長に就任した。現職町長では全国最年少となる31歳だ。長野県境の山あいにある同町は有数の豪雪地帯で、減少が続く人口は1万人を割り込み、高齢化率は約40%に達する。初登庁で職員に「変化を恐れず、挑戦し続けることで町は存続する」と訴えた。

同町出身。東大大学院在学中の2011年、長野県北部地震で被災した故郷に戻り、同年と15年の町議選で連続トップ当選した。「14人の町議の一人という立場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り292文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン