2019年7月16日(火)

鈴与商事、アクリル酸エチル消臭 他社から特許取得

2018/7/14付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

鈴与商事は、接着剤や塗料の原料であるアクリル酸エチル向けの消臭剤「TET-01」の販売を始めた。産業機械メンテナンスを手がけるサシュウ産業(愛知県刈谷市)が持つ特許を取得。原料を輸送する際にコンテナ内に残った臭いを除去する効果をアピールして、物流業者などの需要を開拓する。

アクリル酸エチルは強い刺激臭を持ち、消防法にも危険物に指定されている。多くが輸入品で、輸送するコンテナ内にも強い臭いが残る。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。