2018年11月20日(火)

米社会を変える最高裁人事

2018/7/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トランプ米大統領が連邦最高裁判所の新しい判事に連邦控訴裁判所のブレット・カバノー判事を指名した。司法判断が従来と変わる可能性があり、米社会にあつれきをもたらすおそれがある。金融規制のあり方など日本に影響がある分野でも一家言あるとされる。動向を注視したい。

最高裁の9人の判事は現在、保守系とリベラル系が各4人で、高齢を理由に退く中間系のアンソニー・ケネディ判事の1票で方向性が決まることが多かった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報