/

この記事は会員限定です

石破氏、事実上の出馬宣言

自民総裁選へ著書出版

[有料会員限定]

自民党の石破茂元幹事長が近く政策に関する著書を出版することが12日分かった。9月の自民党総裁選に向けた事実上の出馬宣言となる。安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」を「株価や為替、雇用情勢を改善した」と評価する一方で「賃金が上がっていない」と批判。首相が3選をめざす総裁選で、経済政策や憲法改正などを争点に据える姿勢を示した。

関連記事政治面に

石破氏は「ポスト安倍」候補の一人で、かねて総裁選出馬...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り308文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン