/

この記事は会員限定です

完全自動運転車、25年めど投入

三菱ふそう、高速道などで

[有料会員限定]

三菱ふそうトラック・バスは2025年をめどに高速道路などに限定し、人が運転に関わらない完全自動運転のトラックを実用化する。ハートムット・シック社長が日本経済新聞の取材に対し、競合他社に先んじて開発する方針を示した。いすゞ自動車日野自動車は政府方針に沿い、25年以降に投入する計画。トラック物流業界の運転手不足に寄与しそうだ。

同社の親会社の独ダイムラーは世界中で乗用車や商用車の自動運転の実証を進めている。法規制の整備が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り518文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン