2019年6月27日(木)

広域豪雨、被害を増幅
土砂崩れや冠水 同時多発

2018/7/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

数十年に一度の大雨が西日本一帯を襲った。6日から7日にかけ気象庁が出した大雨の特別警報は福岡、広島、岐阜など最大9府県に及び、同時期に浸水や土砂崩れなどが多発。道路陥没や家屋倒壊など被害が広い範囲にわたる異例の「広域災害」の様相を呈している。停電や断水などライフラインのほか、企業活動にも影響が及んでおり、被害状況の把握や救助活動には、なお時間がかかる見通しだ。

1面参照

「これまでに経験したこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

物流寸断、工場停止も[有料会員限定]

2018/7/8付

長引く豪雨、背景に偏西風蛇行[有料会員限定]

2018/7/8付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報