/

この記事は会員限定です

エンジェル投資家、裾野広げる

エメラダ 沢村帝我社長兼CEO

[有料会員限定]

ゴールドマン・サックス証券出身者が立ち上げたエメラダ(東京・千代田)は、未上場企業への少額出資を募る株式型クラウドファンディング(CF)を展開する。投資家は新株予約権を取得し、新規株式公開(IPO)やM&A(合併・買収)時に現金化できる仕組みだ。沢村帝我社長兼最高経営責任者(CEO)に「エンジェル投資家」の裾野拡大などについて聞いた。

――どんな事業内容でしょう。

「IT(情報技術)などを使ったス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り744文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン