2019年5月24日(金)

たんぱく質で細胞作り替え 国立国際医療研究センター研究所部長 石坂幸人氏

2018/7/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

遺伝子を導入せずに、数種類のたんぱく質を使うことで細胞を別の臓器などの細胞に変身させる――。そんな夢のような技術を国立国際医療研究センター研究所の石坂幸人部長が開発することに成功した。「リプログラミング」と呼ばれる技術で、日本発の新たな再生医療技術として期待が高まっている。

マウスの線維芽細胞に1種類のたんぱく質を導入することで、あらゆる細胞に変化するiPS細胞を作製することに成功した。皮膚の…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報