2018年12月12日(水)

正しく座り効率アップ 腰反らさず、骨盤立てる 背中丸めない体力必要

2018/7/3付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

パソコン作業など同じ姿勢で長時間仕事を続けると、筋肉や関節がこわばってくる。肩こりや腰痛の原因になり、作業効率も低下しがちだ。姿勢は癖になるので改善しようとしてもすぐに元に戻ってしまう。悪い癖を解消して、疲れにくく仕事の効率も上がる座り方を専門家に聞いた。

東京・日本橋のKIZUカイロプラクティック(東京・中央)には多くの会社員が訪れる。1日平均7~8時間の座り仕事をし、首、肩、腰にこりや痛みを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「マイチェア」広がり期待[有料会員限定]

2018/7/3付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報