2019年6月27日(木)

りそな銀、不動産ファンド参入

2018/7/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

りそな銀行は不動産ファンドの運用業務に参入する。ファンドを設立して不動産を購入し、賃料収入を投資家に分配するサービスで、これまでファンドへの融資などにとどまっていた不動産流動化業務を一元的に提供できるようになる。第1号は投資対象をトランクルームに絞ったファンドで、国内では珍しい。運用資産を5年間で500億円に増やし、不動産業務を収益の柱に育てる。

このほど設立したファンドの規模は約18億円で、複…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報