犬はお金がかかる?ペット保険、猫より高い理由

2018/7/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ペットを重要なパートナーとしてみる傾向が強まり、ペット保険の加入率が高まっている。ペットの代表格と言えるのが犬と猫。最近は猫ブームで、猫の飼育数が犬を上回り「ネコノミクス」と呼ばれる経済効果を生み出しているが、ペット保険の加入率は犬が猫を上回っている。

ペット保険は動物病院への通院や入院、手術費用の一部を補償してくれる。様々なタイプがあるが、一般的なのは医療費の70%もしくは50%が補償されるも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]