2018年7月22日(日)

外資制限 米議会で審議
独立機関の権限強化へ

2018/6/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 【ワシントン=河浪武史】トランプ米大統領は27日、中国企業の対米投資の制限を巡り、既存の対米外国投資委員会(CFIUS)を活用すると正式表明した。中国の知的財産権侵害に対抗する強硬的な追加制裁は見送ったが、そもそも米議会で審議するCFIUSの権限改革法案は強力だ。対米投資の制限案はホワイトハウスから議会へと議論の場が移る。

 トランプ氏は27日の声明で、米議会で審議中のCFIUS強化法案について「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報