2018年7月23日(月)

「捕鯨枠決議 要件緩和を」 水産庁、IWC提案へ

2018/6/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 水産庁は26日、9月にブラジルで開催する国際捕鯨委員会(IWC)総会に提出する改革案の骨子をまとめた。捕鯨枠などを決める際に必要な総会の決議要件を現在の4分の3の賛成から過半数に緩和するよう提案する。捕鯨支持国と反捕鯨国の対立で議論が進まないIWCの運営方法を見直し、商業捕鯨の再開につなげる。

 水産庁によると、IWCに加盟する88カ国のうち捕鯨支持は日本など40カ国で、反…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報