/

この記事は会員限定です

保育、東南アに進出 ヒューマンHDやグローバル

施設運営やスタッフ養成

[有料会員限定]

保育各社の東南アジア進出が相次いでいる。ヒューマンホールディングス(HD)はインドネシア、グローバルグループはベトナムでサービスを始める。日本で待機児童の解消に向け保育施設の開設が続いているが、同時に中長期での経済成長や女性の就業率向上が見込めるアジアで事業をスタートさせる。

ヒューマンHDは人材サービス大手で、傘下に保育事業会社を持つ。7月中にジャカルタ中心街に第1号の施設を開く。現地財閥ラデ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り458文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン