/

この記事は会員限定です

日本の曲、中国語配信

12年前の歌、動画アプリ「ドウイン」で人気

[有料会員限定]

【上海=原島大介】中国の動画投稿アプリ「抖音(ドウイン)」が火付け役となった日本の楽曲が、12年ぶりに再リリースされることになった。日本のネット上で有名な若手女優に似ていると話題の中国人タレント、竜夢柔(ロン・モンロウ)さんが曲をカバーし、エイベックスが20日に中国語版の配信を始める。日中それぞれの若者が注目する曲とタレントが組み、商機を創り出す。

リリースされるのは日本の音楽グループ、ラムジ(すでに解散)の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り284文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン