/

この記事は会員限定です

きょうのお題は外注の効用

生活コラムニスト ももせいづみ プロの技から学ぶ

[有料会員限定]

家事代行の市場規模が年々拡大しているそうだ。経済産業省が2014年に「家事支援サービス推進協議会」を作って、女性活躍推進の後押しをしているけれど、共働き家庭だけでなく、男性単身者や高齢者の利用も伸びているとか。

とはいえ、実際に誰かを家に入れるとなると、ハードルを感じるのも確か。主婦層には「本来自分の仕事だったことをお金で解決する」ことへ罪悪感を感じるという人もいるし、それなりの費用がかかるから、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り944文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン