/

この記事は会員限定です

ドラッグ店独走 大手4社、最高益更新

ツルハ、79店改装17%増収 医薬・化粧品、利幅大きく

[有料会員限定]

小売業のなかでドラッグストアの一人勝ちが際立ってきた。18日に2018年5月期の連結決算を発表したツルハホールディングス(HD)を含め、大手4社がそろって前期に最高益を更新した。医薬品や日用品に加え、スーパーやコンビニエンスストアが得意とする食品販売にも手を広げて利用客を奪っている。

「改装して食品売り場を広げると半年~1年で1店舗当たりの売上高は平均約350万円増える」。業界2位、ツルハHDの堀川政司社長は18日、決...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り802文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン