/

この記事は会員限定です

起業家 久能祐子さん

跳ぶのは怖くない(5)

[有料会員限定]
  科学者から起業家への転身、米国での起業。「怖くなかったですか」と問われて、行くべき場所が「見えている感覚」があったと話す。

上野製薬での最初の起業の際からそうでした。「もうやめないか」と言われて、私はいつまでにいくら利益を上げ、いつ上場してと説明できました。

自分でも不思議ですが、どこに行くのかが先に分かっていて、なぜ行くのかが後からわかってきます。将棋の名人もどこに指すか先に見えて、なぜだか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1019文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン