2018年8月17日(金)

春秋

2018/6/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 マルス。かつての国鉄や今のJRで列車の指定券などを予約・発券するシステムの略称だ。駅の窓口にあったブック式の枠が特徴の端末を覚えておられる方もいよう。駅名の穴にピンを刺す動作は一種の職人芸だった。そのマルスの歴史の展示が京都鉄道博物館にある。

▼戦後まもなくは電話や台帳を使い手作業で座席を管理したが、1960年、東京と関西を結ぶ「第1こだま」などで運用を開始。新幹線の開業や大阪万博の混雑への対応で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報