2018年10月21日(日)

TPP11国会承認 政府、年内発効めざす

2018/6/13付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国の新協定「TPP11」が13日午前の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、承認された。今国会で審議中のTPP11関連法案も成立すれば、TPP11の国内手続きが完了する。政府は各国にも手続きを促し、年内の発効をめざす。

TPP11は6カ国が国内手続きを終えた60日後に発効する。既にメキシコが国内手続…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報