2019年2月19日(火)

武田、時価総額1兆円減 シャイアー買収、売り膨らむ 総会で収益力向上訴え

2018/6/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アイルランド製薬大手シャイアーの買収を決めた武田薬品工業の株価が下げ止まらない。11日終値は4291円と買収検討を表明した3月下旬から2割超下落し、時価総額で「1兆円」が消えた。6月に入りアステラス製薬や中外製薬に抜かれる場面も出てきた。28日の定時株主総会に向け、クリストフ・ウェバー社長は株主への説明に奔走している。

「先行き不透明な武田株を売って、有望な他の製薬株を買う動きが広がっている」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報