2018年12月17日(月)

ドライアイス 冷や汗の夏 原料足りず品薄 輸入でコスト増 各社、値上げには動けず

2018/6/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

生鮮食品や冷凍食品の温度管理に使うドライアイスの不足懸念が強まってきた。宅配用などの需要が伸びる一方、原料の炭酸ガスを製造する製油所でトラブルが相次いだためだ。メーカーはコストがかかる輸入を増やす一方、値上げに二の足を踏む。昨夏を上回る深刻な品不足とコスト増。メーカーには冷や汗がにじむ夏となりそうだ。

「6月初旬時点でガスのタンクが満タンにできないなんて。こんな事態は経験がない」。ドライアイス国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報