/

この記事は会員限定です

骨抜きの財政健全化(1)社会保障費 避けた「抑制」

[有料会員限定]

4月27日、首相官邸。「キャップをはめるような議論はしたくない」。首相、安倍晋三(63)は財務相の麻生太郎(77)と向き合うと、財務省の提言にクギをさした。

財務省案は今後3年間の社会保障費の伸びを計1.5兆円増より大幅に抑制する内容だった。「『抑えられる』という言い方はやめてほしい」。安倍の一言で抑制目標の明記は早々に見送りが固まった。

□   □

政府は毎年6月ごろに経済財政運営の基本方針(骨太...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1546文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン