2018年6月23日(土)

米のプルトニウム削減要求、日本の「国策」に難題

2018/6/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 米国が日本で余るプルトニウムについて核不拡散の観点から削減を要求していることを受け、日本政府は米国の理解が得られるよう対応と説明に全力を尽くす方針だ。ただ今回の要請内容は従来に比べてより具体的。政府内には米側の要求水準を満たせなければ、日本の国策である核燃料サイクル事業が揺らぎかねないとの懸念がある。(1面参照

 プルトニウム保有量を減らし、その方策を対外的に公表する――。日本政府が米国の要望に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報