自動運転で移動コンビニ トヨタ、セブンと開発交渉

2018/6/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トヨタ自動車は自動運転車両を使った新サービスを、ヤマトホールディングス(HD)やセブン―イレブン・ジャパンと共同で開発する協議を始めた。自動で移動するコンビニエンスストアへの活用などを検討する。自動運転技術が浸透すれば新サービスが生まれる可能性が高まる。車メーカーが外部企業と協力する動きが広がってきた。

自動運転技術を使う商用向け電気自動車(EV)のサービスをトヨタは「イー・パレット」と呼んでい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]