2019年8月24日(土)

印シプラ、米の糖尿病薬販売 国内で患者増

2018/6/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ムンバイ=早川麗】インド製薬大手のシプラは8日、米製薬大手イーライ・リリーの糖尿病薬「ベイザグラ」をインドで販売すると発表した。世界で最も売れている糖尿病薬のバイオシミラー(バイオ医薬品の後続品)で先発品に比べ安い。シプラは糖尿病を注力分野の1つに据えており、製品群を増やす。

同薬はリリーが独ベーリンガー・インゲルハイムと共同開発した。2017年の世界売上高は4億3200万ドル(約470億円)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。