2018年10月20日(土)

職場のセクハラ防止条約 ILOが国際基準、来年初制定へ

2018/6/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ジュネーブ=細川倫太郎】国際労働機関(ILO)は、2019年にも職場でのセクハラや暴力を防止するための条約を制定する方針を決めた。拘束力を持つ初めての国際基準になる見通し。被害者が性的暴力の被害を自ら訴える「#MeToo」(「私も」)運動が世界的に広がる中、各国のハラスメント対策を後押ししそうだ。

ILOはスイス・ジュネーブで5月28日から始まった年次総会で、たたき台となる草案を協議。最終日の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報