2018年12月19日(水)

イラン核合意、深まる溝
米国、国際送金遮断も 欧州、企業制裁の除外要求

2018/6/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ウィーン=佐野彰洋、ワシントン=中村亮】イラン核合意を巡り、米欧間の亀裂が深まっている。米トランプ政権の離脱表明から8日で1カ月。イランはウラン濃縮能力拡大の可能性に言及し、米国はドル決済の国際金融システムからの遮断をちらつかせ包囲網を敷く。そのはざまで欧州は合意維持に苦慮する。8~9日にカナダで開かれる主要国首脳会議(シャルルボワ・サミット)でも、米欧間で厳しい議論が交わされそうだ。

「合意…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報