2019年6月16日(日)

宇宙ごみ除去 官民実証実験 政府、19年度にも

2018/6/7付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

政府は宇宙空間に増加している宇宙ごみ(デブリ)を除去するため、2019年度にも官民共同の実証実験に乗り出す。デブリを衛星で回収し、大気圏への突入により燃え尽きさせるような技術の確立をめざす。日本企業による宇宙産業への参入拡大に向け、人材確保や資金面の支援を拡充する。

7日に決定する「宇宙基本計画」の工程表改定に向けた中間とりまとめに盛り込む。

デブリは使用済みの衛星やロケットから切り離された部品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報