2019年6月20日(木)

ブラウザー、SNS対策 個人情報捕捉しにくく

2018/6/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米フェイスブックによるずさんな個人情報の扱いは他のIT(情報技術)大手の戦略にも影響を及ぼし始めている。米アップルは4日の開発者会議で、交流サイト(SNS)などがブラウザー(閲覧ソフト)から個人情報を捕捉しにくくする措置を発表した。スマートフォンでのSNS利用は、同社とグーグルが制限機能を開発済みだ。フェイスブックへの逆風がお膝元のシリコンバレーからも吹きつけている。

アップルは自社のブラウザー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

アップル、アプリで稼ぐ[有料会員限定]

2018/6/6付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報